ヒューマンノンフィクション|万人の父になる|横山充男(文) 槇えびし(絵) 浅井春夫(解説)|ショップ学研+

ショップ.学研

【重要】倉庫棚卸に伴う出荷停止について / 税込2,000円以上で送料無料

ヒューマンノンフィクション

万人の父になる

横山充男(文) 槇えびし(絵) 浅井春夫(解説) 

発売日 2019/08/29

定価 1,650 円 (税込:10%)

日本で初めて「保育園」と名づけた施設をつくり、明治-昭和時代にかけて、五千人の身よりのないこどもたちを救った佐竹音次郎。その一生は、ときに立ちどまり、ときに回り道もしながら夢に向かって挑戦しつづけた人生でした--。

【サイズ】A5 176ページ

【著者プロフィール】
横山充男
作家。高知県出身。『光っちょるぜよ!ぼくら』で日本児童文芸家協会賞。他の作品に『水の精霊』、『自転車少年』、『ビワイチ!』、『結び蝶物語』、『一ツ蝶物語』等多数。
槇えびし
漫画家、イラストレーター。装画に『さよ 十二歳の刺客』、『星の旅人』、漫画に『天地明察』、『朱黒の仁』、『魔女をまもる。』他作品多数。
浅井春夫
児童養護施設の児童指導員として勤務。立教大学名誉教授(元コミュニティ福祉学部教員、児童福祉が専門)。現在、戦争孤児たちの戦後史研究会代表運営委員。著書に『「子どもの貧困」解決への道』など多数。

商品コード:1020506400 JANコード/ISBNコード:

  • 万人の父になる
拡大する
万人の父になる

詳細説明


この商品を買った人はこんな商品も買っています

Pick Up

          

カートに登録中です

万人の父になる

01234567890123456-123-123-123  999999999

定期購読名称  最新号

万人の父になる 商品名が入ります。商品名テキスト2017年4月1日号(予約商品)

横山充男(文)槇えびし(絵)浅井春夫(解説)

から毎号お届けします。


送料:650円 非課税/1冊あたり

定価 1,650 円 (税込:10%)