子ども虐待という第四の発達障害|杉山 登志郎(著)|ショップ学研+

ショップ.学研

税込2,000円以上で送料無料

ヒューマンケアブックス

子ども虐待という第四の発達障害

杉山 登志郎(著) 

発売日 2007/04/26

定価 1,870 円 (税込:10%)

虐待された子どもたちは心だけでなく、脳の発達にも障害が生じる。そして自閉症などと極めて似た症状や問題行動に苦しむ。子ども虐待と発達障害という今日明らかになり始めた問題について第一人者の著者が臨床事例から明らかにする。

【サイズ】A5 184ページ

【著者プロフィール】
杉山 登志郎
あいち小児保健医療総合センター心療科部長兼保健センター長で児童精神科医師。前職は静岡大学教育学部教授で自閉症を中心とした障害児教育に詳しい。1951年静岡市生まれ、久留米大学医学部卒業。

商品コード:1340336500 JANコード/ISBNコード:

  • 子ども虐待という第四の発達障害
拡大する
子ども虐待という第四の発達障害

この商品を買った人はこんな商品も買っています

Pick Up

          

カートに登録中です

子ども虐待という第四の発達障害

01234567890123456-123-123-123  999999999

定期購読名称  最新号

子ども虐待という第四の発達障害 商品名が入ります。商品名テキスト2017年4月1日号(予約商品)

杉山 登志郎(著)

から毎号お届けします。


送料:650円 非課税/1冊あたり

定価 1,870 円 (税込:10%)